プロフィール

らーつぉん

Author:らーつぉん
神奈川県の海沿いで暮らしているSEです。
趣味はサッカー観戦、フットサル、旅行、デジモノ。
現在JCB THE CLASSにチャレンジ中。
メインカードはJCBゴールド、サブはダイナース、ANAVISASuicaなど。
またイギリス行きたい…

らーつぉんのクレカ遍歴
newspaper-man-615.gif
カテゴリ
記事一覧
検索フォーム
タグリスト

JALアメックス(JAL CLUB EST)解約しました

大変お世話になったJALアメックス(JAL CLUB EST)ですが、年会費が請求される前に解約しました。
JCBゴールドがプレミアに昇格、ダイナースクラブも取得し、役目を終えた感がありました。

JALアメックス入会のきっかけはアメックスグリーンJALマイルにポイント移行できなくなったことです。
JALマイルをせっせと集めていた当時の私からするとなかなかの死活問題で、
ちょうどその頃に誕生したJALアメックスが初年度無料+アフィバックのキャンペーンを実施中で、とりあえずこちらに乗り換えました。

jalamexest.png
左がJALアメックス普通カード、右がJAL CLUB EST版

その後、100円決済で1マイル、3回まで国内線サクララウンジ利用権利を得られる20代限定の「JAL CLUB EST」(年会費5,250円 )にも入会。

それからはJCBゴールドと併用しながら地道に決済していき、30,000マイルに到達したところで特典航空券に交換して妻と沖縄旅行に行きました。
妻が赤ちゃんを身ごもっていたこともあり、搭乗前の待ち時間にサクララウンジでくつろげてとても助かりました。

しかし子供が産まれたらもう暫く飛行機に乗ることはないだろうということで、一旦JALアメックスは解約しようという流れです。

ちなみに電話で手続きしたところ5分程度であっさり解約完了しました。
JALアメックスはプロパーとは違い、残留を懇願されるようなことはありません。
JALカード全般で恐らく解約時に不必要な引き止めなど一切なく、気軽に入会・解約ができるようです。
子供がある程度大きくなったらまたJALカードにはお世話になるだろうし、この清さはありがたいです。

アメックスグリーンの方はまだ利用可能ですが現在全く決済しておりません。
14年4月頃に解約の電話をしたところ年会費無料でもう一年持ってほしいということでとりあえず財布のお飾りとして活躍しています。

そろそろ二度目の解約電話の季節ですね。
あっさり解約させてくれるのかまた残留をお願いされるのか興味深いです。
後々その模様はアップしたいと思います。
それでは
スポンサーサイト



にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

那覇空港サクララウンジに潜入(JALマイルで沖縄旅行5)

沖縄滞在2・3日目(JALマイルで沖縄旅行4)からの続きです

無事レンタカーを返却したものの、まだ15時半(18時半羽田便)なんで結構ヒマなことが判明。
とりあえず空港でクラスJが空いているか確認するも妻と相席できなかったため諦めることに。
夜出発だとなかなか取れないようです。

まだまだ時間があるので那覇空港内のA&Wに。
AW.png
ホットドッグと名物カーリーポテトです。
昔は関東にも店舗があったらしいです。
今は沖縄県と米軍基地にしかないバーガーショップ。
横須賀のベースでも見ました。(開放日だったのでめっちゃ並んでました)

土産屋も見ながらぼちぼち時間が経ったところで最後のお楽しみであるサクララウンジへ。
那覇サクララウンジ1
が、かなりの混雑っぷり…
またしても妻と一緒に座れる席がありません。
受付のお姉さんには15分くらい待って貰えれば空きますと言われて一旦外のロビーで待ちます。
15分経過し再度入ると何とか一箇所だけ座れるところがありました。
17時頃は結構混んでるようなので気をつけてください。
18時近くになると一気に空いてきます。

那覇サクララウンジ2
オリオンビールのサーバと泡盛がありました。
オリオンを頂きました美味しかったです。

那覇空港のサクララウンジは以前はもっと狭かったようで、部屋を一つ増やしたもののやっぱり狭い。
正直、羽田とは比較にならないレベルです。
航空系ラウンジとはいえ地方空港ではこんなものということで。
これでJAL CLUB ESTのサクララウンジ利用制限3回きっちり使いきりました。

夫婦二人最後の旅行を無事エンジョイできました。
今度は家族三人でまた沖縄に行きたいです。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

沖縄滞在2・3日目(JALマイルで沖縄旅行4)

再び日航アリビラへ(JALマイルで沖縄旅行3)からの続きです。

二日目は古宇利島までドライブにいきます。
お目当ては沖縄本島と島を結ぶ橋から見える絶景です。
古宇利島1
古宇利島2
古宇利島3
晴れてたらもっと綺麗だったでしょうね。
橋を渡っている時が一番絶景でした。
途中では車を止められないので残念ながら写真は残せず。

それから例によって沖縄そばを食べます。
古宇利島から本島に戻ると美ら海水族館が近くにあって、
この辺は通称「沖縄そば街道」なるエリアになっています。
その中で創業明治38年の沖縄一の老舗「きしもと食堂」をチョイス。
きしもと食堂2
きしもと食堂
めっちゃうまいです。
だしもジューシーも濃いめの味付けでメンズが好きそう。

それからはお菓子御殿で買い物したりしてホテルに戻りました。


三日目は何故か妻が気になるというコザゲート通りに向かいます。
コザゲート通り
案の定廃れた街を徘徊したんですが、
朝からレンタカーを走行中に左後ろからカタカタと異音が鳴っているがちょっと気になってました。
お腹空いたしでとりあえず近くのアメリカンヴィレッジまで向かい、駐車場で後輪のタイヤを確認すると、
見事にペシャンコw

パラダイスレンタカーに電話すると、「応急パンク修理キット使って直して持ってきて」と言われます。
フィットにはスペアタイヤがないので応急キットで一時的にタイヤを復活させることになりました。
パンク修理キット2
タイヤの側面の亀裂などが原因だった場合応急キットは使えないので、原因が釘だったのは不幸中の幸い。

とりあえず30分程タイヤと格闘して空気圧が復活して一安心。
アメリカンヴィレッジ内の「きじむなぁ」というお店でアボカドオムタコ食べて腹ごしらえ。
きじむなぁ
達成感もあったからか余計に美味しくいただきました。

車に戻るとまた萎んでたのでもう一度空気入れ直して車を返しに行きます。
約20キロ程の道のりでしたが無事到着。
応急キットもいいけどやっぱスペアタイヤって大事だなとしみじみ。
最近のエコカーは軽量化やスペース確保のために載せてないのはあまり感心しませんね。
私の愛車ノートはちゃんとスペアが乗っててよかったです。

そんなこんなで早めに空港に着いたので最後のお楽しみのサクララウンジを体験して東京に戻ります。
また次回書きます。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

再び日航アリビラへ(JALマイルで沖縄旅行3)

国内線「JAL SKY Wi-Fi」接続方法(JALマイルで沖縄旅行2)からの続きです。
11月の話なんでかなり今更感がありますが思い出を綴らせてくださいw

今回の旅行はツアーパックではないのでレンタカー、ホテルは個別に予約しました。
レンタカーは楽天トラベル→レンタカーで調べると格安のお店が見つかります。
今回は一番安い「パラダイスレンタカー」という会社を選択。
3日間で6,510円(免責補償費込み)という破格のお値段です。
コンパクトカーでナビ、ETCもついてます。
フィットレンタカー
旧型のフィットでした。こいつが後々事件を起こすことになるとは…


今回の旅はのんびり美味いものを食べて過ごそう、というテーマに沿って、
着いて早々まず沖縄そばをいただきます。
守礼そば
空港近くにある「守礼そば」というお店。
ぜんざいがデザートとして付いてきました。


アメリカンヴィレッジ1
次はアメリカンヴィレッジに来ました。

ブルーシール
定番のブルーシールアイス。

ポッケファームタコス
ポッケファームのタコスもいただきました。
それから早めにホテルに向かいます。


日航アリビラは二年前に初めて訪れて妻も甚く気に入ったところです。
アリビラ1
アリビラ2
この棟は最近改装したそうで、オシャレで綺麗な部屋でした。

アリビラ3
アリビラ4
標準クラスの部屋にも関わらず海もちゃんと見えます。

アリビラ5
夜になると中庭でツリーのライトアップが。


気に入っているところは多々ある中、一番は朝食ブッフェの充実です。
朝食ビュッフェ
適当に盛った写真なんで汚いですが、島豆腐のグラタンやマンゴーのワッフル、紅イモの焼き芋、島豚のソーセージなどなど、沖縄らしい料理がたくさんあります。
種類が多すぎて全て食べられません。

このように沖縄に行くと確実に太ります・・・
2日目、3日目はまた次回アップします。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:旅行、旅、ドライブ | GENRE:旅行 | TAGS:

国内線「JAL SKY Wi-Fi」接続方法(JALマイルで沖縄旅行2)

再びサクララウンジへ(JALマイルで沖縄旅行1)からの続きです。

jalskywifi.png
国内線向け「JAL SKY Wi-Fi」は昨年7月から運用を開始しています。
以前概要についてこのブログでも触れましたが(過去記事→「JAL SKY Wi-Fi」 国内線にも登場
遂に利用する機会が訪れました。

-搭乗前-
まず登場前にやっておきたい手順としてGogoアカウント作成があります。
※JAL SKY Wi-Fiのサイトから作成できます。
JAL SKY Wi-Fi」は米Gogo社が機材とシステムを提供しているためです。
ここでクレジットカードを登録します。
機内でもできますが事前にやっておいた方がバタバタせずにいいとも思います。
登録が完了するとこんなメールが届きます↓
gogo.png
あとは当日機内でスマホからいくつか手順を踏んでネット接続となります。


-搭乗後-
搭乗すると前のシートにWi-Fiへの接続方法が書かれた説明書が挟まっていて、それを見ながら接続します。
ちなみにスマホの機種はiPhone5です。
まずスマホの設定を機内モードにしてWi-FiはONにします。
JALWiFi1.png

”gogoinflight”というアクセスポイントが見つかるのでそれを選択。


JALWiFi12.png

接続できるとブラウザ(Safari)を起動して↑のような画面に遷移します。
そして料金プランを選択(私は30分プランを選びました)


JALWiFi16.png

コードで認証し、無事接続が完了しました!
到着までの時間と現在地が見れます。


とりあえずスピードテストしてみました。
JALWiFi18.png

平均244kbpsなどと計測できました。
思ってたよりも速いかも。
JALWiFi16.jpg
30分のみの仕様ですが、ブラウジングやTwitter、LINE(通話はしてません)は全然問題なくできました。
youtubeなどの動画サイトは流石に重いです。
機内で撮影した写真に現在地情報は埋め込まれませんでした。

それと、30分制限ではなく無制限にすればよかったと後悔。
旅先の情報をすぐに検索できますし。
国際線の場合はもしかしたら通信速度は更に遅くなりそうですがそれでも活躍すると思います。
JALWiFi111.jpg
そうこうしているうちに無事沖縄に到着しました。
続きはまた次回書きます。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:
CLASSへの挑戦はここから
SPONSORED LINK
コメント+トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: