プロフィール

らーつぉん

Author:らーつぉん
神奈川県の海沿いで暮らしているSEです。
趣味はサッカー観戦、フットサル、旅行、デジモノ。
現在JCB THE CLASSにチャレンジ中。
メインカードはJCBゴールド、サブはダイナース、ANAVISASuicaなど。
またイギリス行きたい…

らーつぉんのクレカ遍歴
newspaper-man-615.gif
カテゴリ
記事一覧
検索フォーム
タグリスト

モバイル決済サービス(Square)を初体験

週末、妻と鎌倉に出かけました。
鎌倉には知り合いも多くて近所ということもありよく遊びに行きます。
目的は毎回美味しいものを頂くことですね、鎌倉には優れたお店がたくさんありますので。

今回、スターバックスで一緒に働いていた友人が最近オープンしたカフェに初めて遊びに行きました。
御成通りにひっそり佇んでいるコンパクトでモダンなカフェで、こだわりのコーヒーとケーキを並べています。
とっても美味しかったですが、私が一番気になったのは支払い方法です。

モバイル決済サービス「Squareスクエア)」を導入していました。
Square
以前記事にしましたが、(過去記事→スマホ決済サービスがアツい!
専用カードリーダーをスマートフォンやタブレットに接続することで簡単にクレカ決済出来ちゃうサービスです。

非常にスマートな印象ですね。
iPadで注文の対応をしていましたが、レジアプリもいろいろあるそうです。
コンパクトなお店なのででっかいレジなんて置くスペースはありませんし、それはイケてないですからね。

Squareで決済できるカードブランドはVISAMasterAMEXです。
JCBがメインの私はサブカードのアメックスグリーンで決済しました。
サインを書くときはiPadを差し出され、画面に指でサインを書きます。
レシートは貰えないので金額など記録したい方は、サインした後にメールアドレスをiPadに入力すれば後で詳細がメールで届くそうです。
全ての処理をiPadだけでこなせます、紙は一切必要ありません。
物凄く画期的で面白いシステムだと思いました。


現在このモバイル決済サービスでは競争が激化しています。
Squareの他にもPayPal Here楽天スマートペイなど競合するサービスがあり、手数料の値下げ合戦を繰り広げています。
各社3.24~3.25%まで落ちてきています。

競争が激しくなるほどお店からすればありがたいですね。
これから続々このサービスを導入するお店は増えるでしょうから、
消費者としてもクレカを利用できるシーンが増えて非常に嬉しい流れですね。

JCBで決済できるのはまだ楽天だけなのでSquare、PayPal Hereにも導入を期待します。
それでは
スポンサーサイト



にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

クレカを作り過ぎると住宅ローンに影響するという噂について

近い将来マンション買おうかなと思っているのですが、
なんかクレカを多数所持していると住宅ローンの審査に影響するなんて噂がありますよね。
噂というか、もはや既成事実のようになっています。
クレカ多数
最近減らして現在クレカを4枚所有しておりますが、さらに2枚同時に申し込んだのでちょっと心配になり、googleで調べてみました。

その結果、

 5枚所有で審査は不利になる!
 限度額までお金を借りれるってことだからそれは実質借金である!
 その借金の分、借りれる額が減らされる!
 カードを持っていた実績は3年は残る!

などなど、不安を煽るような話ばかり転がっていたのでブラウザをそっと閉じました。


とりあえず妻に相談しました。
一応、妻は某メガバンクの行員でローンに詳しいので参考になりそうです。
その行員によると、

 10枚以内なら大丈夫。
 限度額とか関係ない。年収次第。
 カード持ってた実績とかは知らない。
 毎月の引き落とし額は少ない方がいいか?それも年収次第。

ただし、
5枚所有していることはなんら問題ないが、5枚をフル活用していたら影響する。
ということです。

例えば
パターン①として
5枚の内、毎月の引き落とし額が約10万のクレカが1枚
1万円未満のクレカが4枚
↑これは問題なし。

ところが、
パターン②として
毎月の引き落とし額が約7万円のクレカが5枚
↑このパターンは心象がすこぶる悪いらしいです。
自転車操業してると思われますからね。

上記パターン①、②の前提条件は年収400万前後の方です。
結局は年収次第という話で、年収が1千万円超えてたらどちらのパターンでも問題はなさそうです。
年収400万で使ってるクレカが1枚、つまりパターン①の場合でも、
毎月の引き落とし額が常に20万を超えたりしてしまうと心象悪いということです。

金
住宅ローンにおいて、年収400万円という金額は基準の一つですが、
行員は年収400万円だと少ないなぁと思って不安になるようです。
そこでクレカの使い方を気にされるのかなと。

まとめると、
年収400万以下の方でもクレカの枚数はそこまでシビアに気にしなくて良さそう。
使い方に注意する必要はある。
結構稼いでる方はクレカのことは気にする必要なさそう。
要は年収次第。


これはあくまで某メガバンクでの話なので正解とは言えません。
社内でその風潮を全行員が共有してるかも確証はありませんのであくまでも参考程度でお願いします。
銀行によって基準が違う可能性も当然ありますので。

それでも不必要にクレカを量産するのはやっぱり控えた方が身の為でしょう。
新しく作ったら不要なものは早めに解約するなどまめに管理しておくことは大切ですよね。

なんだかクレカの複数所持についてネガティブなネタばかりだったのでこんな意見もあるよというお話しでした。

それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

アメリカでアイマスVISAを使うと逮捕されるらしい

『THE IDOLM@STER』(アイドルマスター)とは、アイドルグループをプロデュースする人気ゲームです。
あまりの人気っぷりからか「アイマスVISAカード」というクレカまであるんです。
アイマスカード
れっきとした三井住友VISAカードなんです。
先輩のEさんも以前から所有している素晴らしいカードなんですが、
なんとアメリカで偽造カードに間違われて所有者が逮捕されたというニュースがありました笑↓

アメリカでアイドルマスターのクレジットカードを使い偽造と思われ逮捕 三井住友銀行が仲介に入り謝罪

幸い、三井住友の仲介により罪に問われることはなかったようですが、
海外でもとりあえずVISAカードを持っておけば間違いなしと思っていた私が愚かでした笑
(しかし、そもそもなんで三井住友が所有者に謝罪してるんでしょうか。証拠もなく逮捕したロス市警に謝罪させるべきだと思いますが・・・)

日本国内でしか通用しないネタや、不思議なデザインのカードは海外では念のため利用しない方がよさそうですね。

海外用サブカードとしてVISAカードを持つなら、
JALやANAなどの航空系カード、ビューカード、
三井住友VISAのクラシックカードや、CITIのVISA辺りを持っておけば大丈夫じゃないかなと思います。

ネタカードは国内専用にした方が身のためというお話でした。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

メインカードが楽天や銀行系で本当にいいのか

買い物は、世界を救う。
クレカのニュースをネットで探していたところ、
リサーチ会社が実施した『クレジットカードのブランドイメージ』に関しての調査結果がありました。

それによると、
・クレジットカード所有率は、87.9%
残り12%の方は持つつもりがないのか、持てないのか。
意外にもいますね。


・信頼性・安心感があると思うカードブランドは、40.4%で「JCB」が1位、「三井住友VISA」「アメリカン・エキスプレス」「楽天」の順で続く
日本人はなんだかんだ国産ブランドが大好きですよね。
私も好きです。
「三井住友VISA」のランクインもそういう心理が働いているためでしょうか。


・所有率は4割前後で「JCB」「楽天」が上位2位を占め、「イオン」「三井住友VISA」「セゾン」がそれぞれ2割強
JCB」というのはプロパーカードの話なのか、JCBブランド全体なのか不明ですね。
それによって結果が変わるような。。
しかし楽天カードの所有率はかなり高いですね。
楽天カードは
年会費無料で、作るだけで楽天ポイントが5,000円分くらい貰えたりするので、
とりあえず作った方が多いのでしょう。
セキュリティ面で信頼できないため私は作りませんが。


・最もよく利用するカードは、1位「楽天」20.4%、2位「JCB」18.0%、3位「三井住友VISA」10.9%
それだけネットショッピングが普及していることを表していると思います。
楽天のマーケティング力は凄まじいですね。
利用するカードの中にビューカードが無いのは意外です。


あくまで私の周りがサンプルですが、
楽天カードをメインカードにしている人はやっぱり結構います。
クレカ自体に興味の無い人からすれば、年会費無料でポイントが安定して貰える楽天カードを使い続けることに何の抵抗もないでしょう。
あと、銀行口座を作る時にキャッシュカードにクレカ機能を付けることを勧められて作った一体型カードを利用している同級生が結構いますね。
新卒で入社した時に口座を作らされることは多いでしょうし。

ポイントやマイル、付帯サービスを全く気にせずに使っている方が意外にも多いのではないでしょうか。
なんとなく作ったクレカをそのままメインカードにしていたり。

クレカ業界で生き残るにはとにかく、”カードを発行しまくる”
それが稼働率に影響することは明らかです。
・楽天カードはポイントを餌にとりあえず作らせる。
・銀行系カードは口座を作る時にとりあえず作らせる。
・JCBは様々な企業とタイアップしてカードを量産する。

特に年会費無料の場合、 ”数撃ちゃ当たる”
これを実行するしかありませんので。


しかし、世の中には様々な特性を持ったクレカがたくさんあります。
 買い物で使えるポイントが貯まりやすいカード
 旅客機のマイルが貯まりやすいカード
 デザインがイケてるカード
 保険が充実しているカード
 旅行で役立つサービスが付帯されているカード
 レストランやホテルで優待してもらえるカード
まだまだ多数あります。

なんとなく作ったクレカをそのまま使うのではなく、
自分のライフスタイルに合ったものを探し求めてみるとより生活が充実するのではないかと思います。
それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

ファミマとJALが提携、マイル2倍!

ファミリーマートJALが業務提携を発表しました。
11月1日からサービス開始だそうです。

内容は、
①WAON付きJMBカードやJALカードで決済すると通常たまるマイルから2倍される。
②JALマイルをファミマのプリペイドカードに交換できる。
③JMBモールを経由すればファミマのネットショップで買い物しても100円1マイルたまる。
④羽田のダイヤモンド・プレミアラウンジ、伊丹のサクララウンジでファミマとコラボった商品を提供する。

注目は①ですね。 表にまとめると、

現在 新サービス
JAL普通カード 200円決済につき1マイル 100円決済につき1マイル
JALカードショッピングマイル・
プレミアム入会の場合
(入会費→年間3,150円)
100円決済につき1マイル 100円決済につき2マイル

こんな感じになります。
JALの一般カードではどこで買い物しても200円で1マイルですが、ファミマならば2倍になります。
JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会している方も同様に2倍になっちゃいます。

これはなかなか思い切りましたね。
間違いなくJALカードユーザはコンビニならばファミマしか行かなくなりますね。
囲い込みは成功するでしょう。
更にファミマはTポイントもたまりますし、マイルと合わせると最大で100円決済で3ポイント相当が貰えてしまいますね。
ポイント好きはファミマに挙っていくはずです。

私はコンビニで滅多に買い物しませんのでJALカードを持っていたとしてもあまり恩恵は受けられませんが、
近所にファミマがあって毎朝買い物してる方なんかは嬉しいでしょうね。

心配なのは改悪だけですね。
以前、ファミマTカードでは税金の支払いでもTポイントが付きましたが改悪された例もあります。
ですので、折角このためにJALカードを作ったのに改悪なんてされたら堪らないので、
マイル2倍を餌にして顧客を釣るならこのサービスは続けてほしいと思います。


しかしあれですね、
ファミマはTカードと提携してるのでてっきりANA陣営かと思っていました。
TポイントはANAマイルにだけ変換できるので。
今回の提携により、ファミマ的にはANAマイラーもJALマイラーも囲い込めるのでこんないいことはないですね。
ファミマの奮闘で他のコンビニもサービスを拡大する必要があります。
もっと競争が激化してより良いサービスが増えてくることを期待します。

それでは

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:
CLASSへの挑戦はここから
SPONSORED LINK
コメント+トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: